【シンデレラLAB第8回】<br>現役美大生兼ジュエリークリエイター Riko Tanakaさんのレポート♡♡<b/> | プロジェクト・キャンペーン | JKのための"学校では出来ない"スペシャル体験ならCINDERELLA WEB

【シンデレラLAB第8回】
現役美大生兼ジュエリークリエイター Riko Tanakaさんのレポート♡♡

今回は現役美大生兼ジェリークリエイターとして活躍中の

Riko Tanakaさんによる

「第8回 シンデレラLAB」の様子をご紹介します!
 
 早速当日のレポート動画をチェック!⇓⇓

  ■Riko Tanakaさんの プロフィール紹介♡  1996.7.31生まれ 武蔵野美術大学 造形学部 工芸工業デザイン学科にて  金工を専攻している 現在大学2年生^^* 中学生のときからジュエリーや小冊子のZINEの製作を始め、 高校に入った頃に、ブランドを立ち上げました! 現在はLilly of the Valley、rt(Riko Tanaka) という テイストの異なる二つのブランドで、 ジュエリーの製作と販売を行っています! さらにはジュエリーだけではなく、 小冊子のZINEの製作をされたりと、 あらゆる分野で活躍されているんです(*’ω’*) それでは、Rikoさんの魅力について探っていきましょう!  ■クリエイターになろうと 思ったきっかけは何でしたか?  Rikoさんは小さい頃から、勉強や運動は少し苦手で… その代わりに物を作ることは 得意だったみたいです(*’ω’*)! 昔から「Rikoちゃんの持っている物って全部カワイイよね~」 とよく言われたんだとか♡ 友達によく手作りのプレゼントをあげていていたことから、 次はネットで販売してみようとチャレンジしたところ、 大好評でした! 高校生の時は実はゆめかわ系の可愛い服が大好きで、 よくサンリオに行っていたみたいです……!!  今とは全く違う雰囲気のRikoさんですが、 こちらもとってもcuteですよねヽ(*´∀`)ノ でも、こんなに可愛い服装で電車に乗りながらも、 聴いている音楽はラップなどの カッコいい系だったみたいです (笑) ■ジュエリー製作について  Rikoさんのジュエリーは渋谷109でも 販売されているのです! それがこちら、、!  ♡ Lilly of the Valley (Swankiss 渋谷109店内)♡   とても可愛らしいイヤリングやネックレス…♡ 女の子が大好きなアクセサリーばかり! 時々店頭にも立たれていたようですよ! そして!! 個展も開催されたそうです! 驚きっ!Σ(゚ロ゚;)  個展の様子(2016夏 実施)♡  ご自身でデザインから製作、 そしてこうして個展まで開いてしまう その行動力を見習いたいですよね…( ;∀;) ここで、実際にジュエリーを見せていただきました♪ 私が一番カワイイ!と思ったのは、 樹脂粘度で作られたアクセサリー! 石では出せない、 粘度ならではの質感や柔らかさがあって素敵でした♪  ■ZINE製作について アクセサリーを作るのと同時に、 ZINEという小冊子も作られているんです! ZINEとは、写真や絵、ファッションなど、 自分が表現したいものを自由に表現した小冊子です。  中学の時から作製しはじめ、 モデルや写真撮影もお友達にたのんで 作り上げたんだとか! 最初はお小遣いから作って、 実家のコピー機や紙を使っていたみたいですよ(^^) こちらは成人されたときの 記念として作製されたもの!  Seizine(成人)の”zine”を 掛け合わせているのが面白いですよね!  ■高校生時代、 そして美大生としての毎日は!?  高校2年生のときに美大を目指すと決めて、 高校と美大を目指すための予備校のダブルスクールで 毎日忙しい日々を過ごされました。 ダンスの部活とも両立していたのが とてもスゴイと思います…( ;∀;) 入学の試験では絵を描かなければいけないので、 当日どんなお題が出ても大丈夫なように、 いろんなものを無我夢中で描いてデッサンと水彩の練習を 毎日していたようですよ! そして入った工芸科。 様々な工芸を経験したあと、 金属を使っての作品作りを選択! スプーンや、ケーキサーバー、そしてジュエリーを 作ったりしているようです(*’ω’*)  鉄を削ったり、固めたり、磨いたり… ハードな作業の繰り返しなんだとか! 一つ作品をご紹介していただきました! こちらのお題は「美しい形態」 最初四角い塊のものを渡されて、 金属を切って、 やすりでひたすーーーーーら 気が遠くなるまで磨く磨く磨く!!!! 完成まで3、4週間費やしたそう!(;゚Д゚)  こちらは大学工房室の写真☆彡 皆さん思い思いに作品づくりに励んでいます! 美大だから、絵ばかり描かれているのでは… と思っていましたが、 実際はいろんな分野を学べるのだと知りました! ■どんな時にデザインが浮かぶの?  お風呂の中でパッと出たり、 何も考えていない時に降りてきたり! 思い浮かんだときにちゃんとメモするようにして、 後から細かく詰めていくようにしているみたいですよ! 今はメンズ雑誌を読んだりと、 いろんなジャンルのものに触れることで 撮影やデザインのアイディアを得ているんだとか! 日々の積み重ねも大事ですね(´-`).。oO  ■最後にJKに向けて Rikoさんから一言♡  『私は勉強とか運動とか、 義務教育でやらなければいけないことが 苦手だったのが辛かったんです。 でもカワイイものを作ることに関しては周りから褒められ、 それが自信につながったのでここまで来ることができました! みなさんも、 「これは周りに負けない!」とか、 「これは好き!」というものを 探してみてください(*’ω’*)』 ジュエリークリエイターとしても、 美大生としても、 様々な面で活躍していて、 とても憧れる存在のRikoさん! 皆さんも是非夢ややりたいこと、 好きな事やこだわりを大切にして 行動に移してみてください! まだ見つかっていない人は、 これから色んな経験をして探してみてくださいね! もしかしたら、 シンデレラLABに来ればそれが見つかるかも…??♡  Rikoさん、素敵なお話ありがとうございました!

似ているプロジェクト・キャンペーン

Page Top