2016年最も活躍した人を表彰する <TeamCinderella EMMARY AWARD> | プロジェクト・キャンペーン | JKのための"学校では出来ない"スペシャル体験ならCINDERELLA WEB

2016年最も活躍した人を表彰する <TeamCinderella EMMARY AWARD>

  • 2016年最も活躍した人を表彰する <TeamCinderella EMMARY AWARD>

2016年も残り1週間を切りました。今年も色んな人が活躍されましたね!

今回は女子高校生1,000人に様々な部門に分けてアンケートを実施(^^♪

 

この1年間最も活躍した人を1000人のJKに聞いてみました!!

さらに2017年注目の人も発表◎これを見ればトレンドがまるわかり!

 

【モデル部門】

 

圧倒的な投票数を獲得した藤田ニコルさんが堂々の1位!

http://karada.life/skin/5768

 

おバカキャラを持つ一方で、

努力家でファンとのコミュニケーションも大切にしてくれる一面が愛される理由なのかも♡

 

2位にはモデルだけでなく、女優としてもその存在感を見せつけた小松菜奈さん

 

3位にはPopteenで唯一の清純派、越智ゆらのさんがランクイン!

 

 

【女優部門】

 

1位はドラマ・映画だけでなく、CMや雑誌にも引っ張りだこだった石原さとみさん!

http://girls-hapiness.club/wp-content/uploads/2015/01/4c871f03fa47ef7ed68bb9c1f50d87a5.jpg

 

男女年齢問わず愛される国民的女優になりました♡

 

2位はモデル部門でもランクインを果たした小松菜奈さん!

 

3位は映画・ドラマではその演技力を高く評価された広瀬すずさんがランクイン◎

 

 

【俳優部門】

 

誰もが認める若手実力派俳優の菅田将暉さんが1位!

http://www.cinemacafe.net/imgs/zoom/137041.jpg

 

演技力の幅広さや、菅田さん自身のユニークなキャラクターがランクインのポイントでした(^^)

 

2位は今年JKにたくさんのキュンキュンを届けてくれた山崎賢人さん

「好きな人がいること」は見た方もいるのでは?

 

3位には塩顔ブームの火付け役にもなった坂口健太郎さんがランクイン!

 

【芸人部門】

 

1位は文句なしのトレンディエンジェルがランクイン!

http://search.yoshimoto.co.jp/talent_prf/?id=2745

 

薄毛はモテないという方程式を覆したお2人。

『斎藤さん』『ペッ』のネタで一気に大ブレイクしました☆

 

2位にはPPAPで全世界の人気者になったピコ太郎

 

3位には『RADIO FISH』 でさらに人気を集めたオリエンタルラジオがランクイン◎

 

【アーティスト部門】

 

1位は大ヒット映画『君の名は。』の音楽を手掛け話題となったRADWIMPS

http://phoenix-wind.com/maxim/lyrics/rad.php

 

独特な世界観と共感をよぶ歌詞で絶大な人気になりました!

 

2位はドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で大ブレイク!

俳優や文筆家としても活躍中の星野源さん(^^)

3位はリアリティー溢れる歌詞と親しみやすい曲が話題となったback numberがランクイン!

 

【動画配信者部門】

1位は知名度を急激に伸ばしたはじめしゃちょー!!

https://www.youtube.com/user/0214mex

 

JKの間でも知らない人はいないはず!

 

2位はメイク法やスキンケアで注目を集めたみきぽん

“100均コスメでフルメイク”動画は必見です。

 

3位はくだらないことに体をはっていくネットパフォーマンス集団Fischer’sが人気を集めランクイン!

 

◇2017年活躍しそうな人◇

 

JKからの絶対的な人気をもつ藤田ニコルさんが1位!!

https://mdpr.jp/interview/detail/1600804

 

他の部門でも1位を獲得したにこるんにこれからも期待ですね(^^)

 

2位は今年俳優として存在感を見せつけた菅田将暉さん

次はどんな映画・ドラマに出るのでしょうか…??

 

3位はJKの間で人気沸騰中の越智ゆらのさんでした☆

 

 

<TeamCinderella「JKが選ぶトレンドランキング2016」>

調査方法: 『TeamCInderella』が1,000人の女子高校生へフリーワードアンケート実施

回答数 : 16〜18歳の女性 1,179名 

調査期間: 2016年12月1日(木)~12月22日(木)

似ているプロジェクト・キャンペーン

Page Top